ランブットのノニって本当にインドネシアで使われている?調べてみた

ランブットの公式サイトではインドネシアで実際にヘアケアにノニが使われており、一家に1本のノニの木を植えて健康に役立てていると報じられています。

ノニはランブットの要になる主成分!

ノニの効果があって初めてランブットという商品が成り立つというものです。

そこで実際にノニがインドネシアで使われているのが調査してみました。

ランブットのノニはインドネシアで使われている?

ノニ果実に育毛効果や発毛乞うkがあるとして、インドネシアの民間では言い伝えられているようです。

インドネシアのカリマンタン島北部のマナドでは、母から子へ黒髪を保つ方法として、ノニを用いることが伝えられているそうです。

インドネシアのジャカルタにはノニを使った育毛や白髪の改善の専門の美容院が実際に実在しました。

ただし、直ぐに改善する訳ではなく何度も通う必要があるようです。

ノニジュースを使った副作用と効果

ノニ化術を石鹸やシャンプー代わりに使用していたら、女性の副作用として顔の毛が良く伸びてしまい、顔の剃毛が必要になってしまったという。

また、シャンプーにノニを加えて洗髪すると、髪生き返ったように元気になり、伸びも早くなると報告されていました。

抜け毛が気になる方がノニジュースを頭部に塗り、発毛を実感されている報告もあります。

抗がん剤によって完全に脱毛してしまった男性が、ノニジュースを飲み事で真っ黒な太い生き生きとした毛が生えて来たそうです。

ノニのその他の効果

花粉症で鼻水が止まらない、結膜が痒いなどのアレルギー症状の方が、喉や鼻にノニを濃縮した液体をスプレーして症状が治まったという報告がありました。

また、切り傷、出血、虫刺され、やけどなど万能薬としても使用されているようです。

さらにノニをスプレーすると日焼けの炎症を抑え、また虫よけ効果もあるようです。

実際にノニは使用されていました

ノニに関してメーカーが大げさに表現している可能性もあり、調べて見ましたが、本当に使用されていることが分かり、安心しました。

本来は写真を掲載して分かり易く見せたいところですが、一般の写真を勝手に掲載する訳に行かず、文字だけでの紹介になってしまいましたがノニが使われている事実があることはお伝え出来たと思います。

ランブットのノニの有効成分とは

ランブットの主成分であるノニが実際にインドネシアで様々な用途に使用されていて、その有効成分が間違いないことがお分かり頂けたと思います。

ではノニにはどのような効果があるのか、確認して行きましょう。

効果減少を食い止めるノニの効果

ノニに含まれるSOD酵素は老化現象の原因とされる活性酸素を抑制する効果が認められています。

人間は年を重ねると髪の毛が生えてくる毛乳頭細胞や毛母細胞が活性酸素の影響で阻害されてしまいますが、ノニはこの活性酸素を抑制及び除去してくれるのです。

このことで頭皮環境が改善され髪が生えてくる土壌が完成するのです。

インドネシアのノニは、この活性酸素を抑制してくれるSOD酵素が他の産地のノニの4倍も含まれているのです。

ノニが傷ついた毛乳頭細胞を修復

ノニに含まれるイリドノイドは細胞修復作用・抗炎症作用・抗酸化作用・解毒作用など様々な効果があります。

イリドノイドはこの中の細胞修復作用と抗炎症作用で傷ついた毛乳頭細胞を修復して紫外線から保護します。

このノニのトリートメント効果はイリドノイドが担っているのです。

ノニの血行促進作用で栄養を毛乳頭細胞へ供給

ノニは血管を拡張して柔らかくする作用がありので、頭皮の毛細血管の血行を良くして、毛乳頭細胞へしっかり栄養を共有することが出来ます。

インドネシアのノニは、この血行促進作用のあるスコポレチンが他の産地のノニの6倍も含まれているのです。

ランブットのノニについてまとめ

ランブットのノニについて、実際に現地のインドネシアではしっかり生活の1つとして活用されていることがわかり、ノニを使用している美容院まで存在していることが分かりました。

その効果は、ノニに含まれている

  • SOD酵素
  • イリドノイド
  • スコポレチン

の効果であることが実証されているのです。

つまりランブットは本物であることが分かりました。

ランブットを実際に使用して効果があった、また無かったなどの口コミを確認しておくと安心です。

 参考  リンクランブット口コミ・効果の詳細ページはこちら

 

go-to-top